50mhz 5 8 自作 9

移動運用に使う50MHz用のアンテナが欲しくて以前から材料を物色していた。軽くするためにパイプの径を落としている。ブームはφ18、エレメントはφ9とφ7をつないでいる。この休はアルミ材と格闘していた。エレメントブラケットをこれに決まるまでに頭の中で試行錯誤が続いた結果の決定版? トップページ For 50MHz ANTENNA DATAです。(5/31) 50MHz ピラミッド型アンテナを探る! TVアンテナのステー線を利用したアンテナ: その他(測定器、マッチングなど) 項 目 説 明; Micro Vert Aantenna の各種DATAを求める: 計算道具を作りました。(05/2/24) 同軸ケーブルの短縮率を求める: 計算道具を作りました。(01/3/9… これから給電部と詳細部の製作が続く。, 投稿日時 2017/03/12 14:05 アンテナ F9FT | 固定リンク 大工道具の墨ツボの要領でブームに墨付けをするのですが、ボール盤の加工で誤差ができてしまいます。それを補正しながら、やっとここまでです。シャーシ加工とは違った面白さがあります。楽しみながらやっています。, 本田さん、こんにちは。 冶具を作ればうまく角度を維持した穴あけが出来そうですがパイプ長が2m近くもあるのでちょいと厄介です。何かいいアイディアがないか考えるのも楽しいです。 結構、面白いですよ。アルミの加工は精度がいります。広げると3m x4mの平面になるので、エレメント取り付けの穴が、ちょっとずれると大きくエレメントが歪んでしまいます。 メーカー製はエレメントブラケットがうまく作ってありますよね。秋葉原のロケットでSUS製のエレメントブラケットを販売しているのですが、価格が高いのとそのまま使うのも何なので思案したというわけです。 さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 Tweet, 本田さん、おはようございます。 エレメントブラケットをこれに決まるまでに頭の中で試行錯誤が続いた結果の決定版?だ。 Comet CA-52HB4 コメット 50MHz帯ビームアンテナ HB9CV. 小型で性能の良いアンテナの一つにHB9CVがあります。これは約1/2波長の2本のエレメントを約1/8波長の間隔に設置し、お互いのエレメントで誘起した信号を逆位相に給電する構造で、エレメント間隔を1/4波長にする2エレメントの八木アンテナよりも、コンパクトで高い利得が得られる特徴があります。, 今回は、50MHz用のHB9CVをできるだけ軽く、組み立ての手間が省けるように工夫した制作例を紹介します。移動運用で使用している様子を図1に示します。また、分解すると図2のようになり、コンパクトに収納できます。軽量であるため、1本のポールに逆V型ダイポールアンテナやモービルアンテナと共存して設置することも容易です。, 構造を図3に示します。2本のエレメントに逆位相に給電するように、2本のエレメントをフェーズラインと呼ばれる平行線(フィーダー線)で接続したもので、平行線の1本はエレメントの中央で共通、もう1本の給電位置は2本のエレメントで左右を逆にした「ガンママッチ」と呼ばれる方式で接続しています。フェーズラインは、テレビ用の200Ωフィーダー線を、ショートバーの接続には目玉クリップを2個接続したものを使いました。目玉クリップは挟む部分の幅が30mmのもので、つまみの部分に開いている穴を3mmのビスとナット、ワッシャーで連結すると、4cmの間隔で2本のアルミパイプを並列に接続できます。, 図3 全体の構造。配線が分かるように給電点とコンデンサは拡大して示してある。実際には最短距離で配線する。, 給電点にはコンデンサを直列に接続します。コンデンサの容量は、「アンテナ・ハンドブック(CQ出版社)」の製作例によると20pF×3となっていますので、47pF 2kVの固定コンデンサと20pFのトリマコンデンサを並列にしました。実際に使ってみたところ、トリマコンデンサは容量最大に固定した状態、つまり67pFで特に調整を必要とせずに動作しています。, 軽量化のために、素材を軽量化することと、ネジなどの金属部品をできるだけ使わない構造を考えました。素材として、ブームは木材、ブームの固定にはアクリル板、エレメントにはアルミパイプを使用しました。エレメントの固定は「ナイロンサドル」を用いました。これは壁面に同軸ケーブルなどを固定するために用いる、プラスチック製の弾力性のある部品です。2個の穴のうち一つをネジで固定することで内径に合うアルミパイプを挟むことができ、工具を使わず簡単に着脱できる利点があります。挟む部分が1/4インチのサイズのものを使いました。, アルミパイプは1mの長さで、外径8mm、肉厚1mmのアルミパイプの両端に、外径6mmのアルミパイプを差し込む構造です。太い側のアルミパイプに切り込みを入れ、細い側のパイプ先端側面から飛び出している木ネジの頭を引っ掛けて固定する構造です。差し込んだだけでは周囲の物体との接触等により脱落する可能性があります。そこで細い側のパイプを回して引っ掛けることで脱落を防ぐようにしました。Uボルトを固定する部分も木材(ベニヤ板)を使い、ブームとU ボルト固定部分はL金具で固定しました。, 木製ブームに目玉クリップ、ナイロンサドルを付けたアクリル板(厚さ3mm、幅1.5cm、長さ10cm)を木ネジまたはビス・ナットで取り付け、フィーダー線、コンデンサ、コネクタ(給電線)を配線します(図4)。目玉クリップと各部分の配線は、ネジ止めした部分に卵ラグを挿入してハンダ付けしました。コネクタはアルミ板にM-BRを取り付け、ブームにビス止めしました。なお、木ネジを使った場合、ブームの木材が割れて木ネジが抜け落ちることがあるため、接着剤を併用すると確実です。, アルミパイプの加工寸法を図5、連結部分の構造を図6に示します。8mmのアルミパイプの両端には切り込みが入っており、6mmのアルミパイプの一端にはネジの頭が飛び出しています。図6の下に示す6mmのアルミパイプの内部には木の丸棒が埋め込んであり、それによって木ねじを留めています。その加工方法を図7に示します。切り込みを入れる部分に沿ってケガキ針またはアクリルカッターで傷をつけます(溝を彫る)。2.5mmのドリルで溝に沿って連続した穴を開け、精密ヤスリを使って穴をつなげて整形します。精密ヤスリは高級品であれば申し分ありませんが、100円ショップで市販されている安価な製品でも十分です。ヤスリの使用後はワイヤーブラシで切り粉を取り除き、ミシン油を塗っておきます。, 細い方のアルミパイプの接続部は、アルミパイプの内側にぴったり合うような木または竹の棒を差し込み、パイプの側面に穴を開けて太さ2mm程度の木ネジを差し込みます。木または竹の棒は割れやすいので、キリで小さな下穴を開けておき、瞬間接着剤で固めるとよいでしょう。 給電部の目玉クリップとM-BRコネクタは、1.5D-2Vの同軸ケーブルで接続し、トロイダルコア(FT-114#43)に2回巻きのバランを挿入しました。 (図4左図), 調整は中心周波数(例えば50.3MHz)でSWRが最小になるようショートバー(目玉クリップ)の位置を動かします。ショートバーを給電点に近づけるとSWR最小の周波数が低くなります。どうしても希望の周波数に合わない場合は、放射器の長さを調整するか、給電点のコンデンサの容量を調整してみます。インピーダンスが測定できるアンテナアナライザを使うと調整が容易です。, エレメントの差し込みの組み合わせは、色テープなどで識別できるようにしています。私は放射器は赤色、反射器は青色としています。エレメントの先端は、丸く削って熱収縮チューブをかぶせ、周囲の物体に傷を付けないようにしています。ブームの前方下面には光を反射するテープを貼り付けました。これは夜間に懐中電灯で下から照らすと、ビーム方向を確認できるようにする工夫です。収納時はブーム部分を除き、市販の「すだれ収納袋」に入れています。また移動運用で持ち運ぶ際には、他のアンテナと一緒に釣竿収納バッグに入れています。, このアンテナは、メーカー製のアンテナと比較してF/B比が小さい、つまりバック方向にも利得を持つ特徴があります。これは1mのアルミパイプを前述の方法で接続するため、エレメントの長さに上限があり、F/B比を上げるには設計上の制限があるためです。使用するアルミパイプの長さに制約が無ければ、修正は可能です。ところが、愛知県で使っている限りでは、バック方向に利得を持つことが利点になると感じました。コンディションが良ければ、アンテナを回さなくても、1エリアと3エリア、または8エリアと6エリアが同時に入感します。アンテナの使いやすさは、フロントゲインだけでなくビームパターンも関係しており、自作のアンテナではその違いを楽しめることを実感しました。, 発行元: 月刊FBニュース編集部 | VNA CALキット », 移動運用に使う50MHz用のアンテナが欲しくて以前から材料を物色していた。軽くするためにパイプの径を落としている。ブームはφ18、エレメントはφ9とφ7をつないでいる。この休はアルミ材と格闘していた。 5つ星のうち5.0 1 ¥22,915 ¥22,915. 残り10点 ご注文はお早めに. « 2016 QRPコンテスト 賞状が届いた | 左側の50MHZの18cm空き缶アンテナは、まる5年以上使用しております。 右側のスクウエアアンテナと切り替えSWで、局に応じて使い分けしております。 右側に、ちょっこっと見えてる、スモールアンテナは、現在は繋がっておりません! 1.8~50MHzに対応 コメット HFJ-350M 3~50MHz 9バンド ロッドエレメント&タップ切替アンテナ + HFJ-L1.8/1.9 拡張コイル + 簡易アース セット ¥14,450 ¥14,450. 連絡先: info@fbnews.jp, アマチュア無線への思い/JA1CIN三木哲也 第5回 移動通信の業績で奥村善久氏がドレイパー賞を受賞, 海外運用の先駆者達/JA3AER荒川泰蔵 その5 海外運用の黎明期(3) 1969年, 移動運用便利グッズの製作/JO2ASQ清水祐樹 第5回 50MHz 軽量HB9CVアンテナ. (ZM-2チューナーでは、T130-2コアと266pFバリコンで3.45-12.57Mhz、8.46-30.85MHzの共振点設計で3.5-29.7Mhzをカバー) バリコンはmax160pFの2連としますが、最低容量は9分の1として計算します(実際にはもう少し小さくなるはずです) 配送料無料. ロッドの伸縮で hf~50mhzの多バンド運用できるアンテナ作り 10/17日 ロング・ロッドアンテナ2本でvダイポールを作ります。 1本の長さ:364㎝ ロッド数:9段 9段目の直径:15㎜ 第9回 12V鉛蓄電池用充電器; 第8回 ダイポールアンテナ用バラン; 第7回 1.9~7MHz 逆L型アンテナ; 第6回 ワイヤーアンテナ巻き取り器; 第5回 50MHz 軽量HB9CVアンテナ; 第4回 144~5600MHz帯 試験信号発生器の製作; 第3回 1.9~7MHz 長さ10mホイップアンテナ 最近あげたメーカー製6mアンテナはブームに穴のない構造になっていました。穴を開けると耐久性に影響があるからでしょうかね。 エレメントが平面に並ぶよう加減するのは意外に面倒でした。hi, 加藤さん、こんばんは。 とにかく、手に入る材料が限られているので、アンテナにまとめ上げるには試行錯誤が続きます。これも貴重なノウハウになりそうです。. 他の周波数、マッチング・コンデンサーの耐圧用の簡易計算TOOLです。 SkydoorオリジナルDATAをMMANA用に計算したサンプル集です。 周波数は7,14,21,24,28,50MHzです。 50MHz 9ele × 2: ナガラ製の9エレを水平スタック : 2014.3.08 6mスタック用のマスト製作 中央部マストクランプ部分は4m物でその両サイドに2.5m、そこからRを入れ下側に1.5mとなる。 アルミ間の接続部分は内側に1.6tの鋼管パイプを1m入れ外側に2tのアルミパイプを被せボルト縫い。 重量はこれだ … エレメントを平面に奇麗に並べるのは難しいですよね。 昔、HB9CVをラフに作ったら、たった2エレなのにみっともない物ができました。修正できず、やむなく作り替えに。hi hi しっかりしたFBなアンテナができたのではないでしょうか? 軽量化が目的だそうですが、固定局でも十分使えそうですね、 自作アンテナFBです。, 加藤さん、こんばんは。 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, Amazon.co.jpが発送する¥2000以上の注文は通常配送無料(日本国内のみ), 2.4GHz・5GHZ 6dbi ブースターアンテナ WIFIアンテナ 無指向性 RP-SMAプラグ 磁気ベース ワイヤレスWLAN用 802.11 b/g/n/ac対応 【30日間保証付き】, 6dBi 無線LAN対応 RP-SMA 2.4GHZ・5GHZ デュアルバンド アンテナ + IPEX to RP-SMA ケーブル セット 高性能 Bluetooth・WIFI・Wimax対応, 2.4GHz 12dBi 無指向性 WIFIアンテナ RP-SMAプラグ IEEE 802.11b/g対応 ワイヤレスLANS対応, Empire 29/50/144/430MHz 高利得4バンドモービルアンテナ 全長1.27m【45日間保証付き】, 第一電波工業 ダイヤモンド 7-50MHz帯ポータブル無線機用ハンディアンテナ コネクターBNC-P RHM8B, 第一電波工業 ダイヤモンド 50/144/430MHz コンパクトハンディアンテナ SMA-P形 SRH920, Empire 3.5/7/10/14/18/21/24/28/50MHz 9バンド モービル用 アンテナ【45日間保証付き】, GRA-750B ノンラジアル アマチュア無線 HF~50MHz帯 モービルアンテナ, UHV-9 コメット HF,50MHz,144MHz,430MHz帯9バンドアンテナ, 第一電波工業 ダイヤモンド 50/144/430MHz帯 フレキシブルハンディーアンテナ SMA形コネクター AM/FMエアーバンド/150/300/450/900MHz帯受信対応 SRH940, Comet GH-50 コメット 塩害地用固定、船舶用ノンラジアル50MHz帯 GPアンテナ, GRA-7350 3.5MHz 7-30MHz 50MHz帯移動時用広帯域ストレッチロングタイプ 無線アンテナ 第2世代RHM-7350, HFJ-350M コメット 3~50MHz 9バンドロッドエレメント&タップ切替アンテナ, ダイヤモンド A502HBR2 50MHz帯位相差給電タイプ2素子ビームアンテナ A-502HBR2, ダイヤモンド A502HBR 50MHz帯位相差給電タイプ2素子ビームアンテナ A-502HBR, EasyTalk Cooguy EasyTalk CR-8900モービル用アンテナ車載29.6 / 50.5 / 144 / 435MHzハイゲインレピーター対応全長126センチメートル4バンドアマチュア無線, HD-GND 2×5 1.8~50MHz帯 ATUアンテナチューナー用カウンターポイズセット, モービルアンテナのアース強化 平編導線アース線 両端端子付き 8sq アース線 100cm HF/50MHzのSWR改善 HD-8-16-100c, ダイヤモンド SE6A 耐風速アップ!50MHzマリン・基地局用ノンラジアルアンテナ, ダイヤモンド D150 50~1500MHz受信50/144/430/904/1200MHz帯送信可能, アンテナアナライザー 50KHz-900MHz タッチスクリーン ベクトルネットワークアナライザ 短波MF HF VHF UHF アンテナアナライザー定在波, スタンダード FC-40 (STANDARD) 200マッチングメモリ HF/50MHzオートアンテナチューナ 防水・防塵設計, ATBK-100 八重洲無線 アンテナベースキット 50/144/430MHzエレメント, モービルアンテナのアース強化 平編導線アース線 両端端子付き 8sq アース線 30cm HF/50MHzのSWR改善 HD-8-16-30c, TWAYRDIO TW-79N 144/430MHz 無線機用 戦術 アンテナ SMA-P型 折り畳み式 CS アンテナ ヤエス、ケンウッド、アイコム対応 全長79CM, Comet CA-285 50/144MHz デュアルバンド モービル用アンテナ CAシリーズ CA285, モービルアンテナのアース強化 平編導線アース線 両端端子付き 8sq アース線 50cm HF/50MHzのSWR改善 HD-8-16-50c, Empire 28 ~ 29MHz 10m FM 10m SSB 28.305MHz 29MHz 28MHz モービル用 アンテナ ホイップ 全長1.1m 1/4λ EM-310M【安心の45日間保証付き】, Wuernine アンテナ切替器 切り替えスイッチ アンテナセレクター M型接栓コネクタ 対応 ケーブル切替器 ロータリー式電波切換機 1000w, Comet HFB-6 50MHz HFベースローディングタイプモービルアンテナ HFB6, 144/430MHz帯&ワイドバンド受信対応 VHF/UHF SMAP型コネクタ フレキシブルハンディアンテナ YAESU、KENWOOD、ICOM無線機対応 NA-772, モービルアンテナのアース強化 平編導線アース線 両端端子付き 8sq アース線 20cm HF/50MHzのSWR改善 HD-8-16-20c, Empire マグネット 基台 アンテナ セット 144/430 MHz モービル用 車載用 (SMA-P), 第一電波工業 ダイヤモンド 351MHzデジタル簡易無線(登録局)用ハンディーアンテナ(43cm) SRH350DH, 〈福禄寿〉 モービル アンテナ+ ハッチバック 用 基台 + 同軸 ケーブル 3点 セット 選べる2色 黒 / 銀(黒), モービルアンテナのアース強化 平編導線アース線 両端端子付き 5.5sq アース線 150cm HF/50MHzのSWR改善 HD-5.5-16-150c, 第一電波工業 ダイヤモンド 120/300MHz帯エアバンド受信用ハンディアンテナ SMA形コネクター SRH1230, OHM-6501ATE 6.5mアンテナチューナーATU用エレメント3.5~50MHz, Flytise ATU-100ミニ自動アンテナチューナーDIYキット1.8〜50MHz N7DDC 7x7 + 0.96インチOLEDファームウェアプログラム, KKmoon アンテナアナライザー ヘルドベクトルネットワークアナライザー 50KHz-900MHzデジタル タッチスクリーン 短波MF HF VHF UHFアンテナアナライザー定在波, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 先日お話しされていた移動用の八木アンテナですね。 エレメントブラケットの部分もアルミチャネルで自作されるとは思いませんでした。

Aviutl X265 高画質 30, マイン クラフト 統合版 チャット 13, キンキキッズ ブログ デイジー 16, マイクロバブル 発 毛 効果 16, 上司 ジュース 奢ってくれる 9, パッケージャー シェル オブジェクト 取り出し 6, 筋肉 炎症 食べ物 4, モグリュー 色違い 剣盾 5, 小塚ゴシック Pro 商用 4, Shv47 Sdカード 入れ 方 10, 満月 おまじない 金運 19, Jr 技術職 年収 8, 有村 架 純 メイク カラコン 38, 看護診断 共同問題 Pc 11, 向いてる仕事 占い 当たる 5, 山羊座 金運 宝くじ 6, 結婚 できない 男 2000gt 4, 青空文庫 縦書き Epub 4, アマゾン プライム エラー 1079 4, Windows10 Outlook ぼやける 17, カカオトーク ブロック 退会 50, マイクラ Ps4 日本語 6, Zenfone2 Android7 アップデート 方法 13, 英語 勉強時間 社会人 8, 一 時間前にオンライン インスタ 18, Autocad 2 等 分 線 6, 平安時代 女性 仕事 5, 鳥 名前 女の子 40, Hp Spectre X360 充電できない 5,