職務経歴書 英語力 書き方

Jan 2020, 16th X-X-X Kyodo, Setagaya-ku,Tokyo,Japan 156-00XX 語学力を履歴書・職務経歴書でアピールする方法 . ホーム > 海外就職のトリセツ > この記事 【日英別】履歴書に英語力を記載する際のポイント. 英語の職務経歴書となるとどのような内容を書けばよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。この記事では、初めて英語で職務経歴書を作成する方に、日本の職務経歴書との違いや基本的な書き方をご紹介します | ・Sales expertise to engage customers including major online shops. 資格の取得こそしていなくても、英会話の学校に通ったり、留学したり、独学だったりと、何かしらの形で語学力を身に付けている方もいると思います。その際は資格の欄には特に記載をせずに、『語学力』の項目や自己pr欄などを使って、どの程度の語学力を有しているかを記載しましょう。 Mobile: 090-XXXX-XXXX  E-mail: taro.tehshoku@xxxx.com, 「OBJECTIVE」の項目には希望する仕事やポジションを書きます。あわせて、「どんなことをしたいのか」「応募企業にどのように貢献できるのか」について、1~2 行程度で簡単に説明しましょう。英文履歴書・職務経歴書は応募者自身について書くものです。「誰が」を示す主語、つまり「I」を書く必要はありません。名詞もしくは動詞から始めてください。逆に「I」を一度でも書いてしまうと、すべての文章に「I」を付けなければならなくなり、冗長なものとみなされてしまう可能性があるので注意が必要です。, また、詳しい職種、業務が決まっていない場合は、「自分がこれまで培ってきたスキルを活かすことができるやりがいのあるポジション」などと幅を持たせた表現を用いるといいでしょう。. To obtain a challenging position in the retail and wholesale sector where my extensive experience can be utilized. ・Participated in the 2011 East Japan great earthquake volunteer. -Developing new distribution channels for higher cost performance; Responsible for producing monthly/yearly sales forecasts. 「SUMMARY」には経歴の要約とともに、自分のスキルや職務経験を箇条書きで記載します。4~5項目程度で書くのが一般的です。ポイントは、これまでの自分のキャリアのまとめではなく、企業側の求人要件を満たすような経験やスキルを具体的に書くこと。裏付けとなる数字やデータが書かれていると説得力が増します。また、「OBJECTIVE」と同様に主語は不要です。名詞もしくは動詞から書き始めてください。, 「WORK EXPERIENCE」には新しいものから順に職歴を書いていきます。「WORK EXPERIENCE」という見出しのすぐ下に、太字で会社名と所在地(都道府県のみ)、勤務期間、その会社内での異動や昇進を箇条書きで、在籍期間とともに記載するのがスマートです。会社名の行に下線を引くと見やすくなります。続いて、その期間中にどのような仕事をし、何を達成したのかを具体的に書きましょう。このときも「OBJECTIVE」「SUMMARY」と同様に「I」という主語は不要です。応募職種に関連する業務にフォーカスして簡潔にまとめましょう。また、会社名のあとに、事業内容や資本金などの簡単な会社説明を加えても構いません。, 業務上の成果や受賞歴など、特にアピールできる内容は「Achievements」としてまとめて記載します。誰にでも理解できるように書くことが重要なので、売上高、目標達成率、コスト削減率などの数値表現を用いて書くことが重要です。職歴が複数の会社にわたる人は、その社数分、同様の内容を繰り返してください。, JAPAN FURNITURE INC., TokyoJuly 2013-present, ・Section Chief, Imported Products Sales Division(November 2017-present), ・Group Leader, Imported Products Sales Division (April 2014 - October 2017), ・Marketing Research Division(July 2013 - March 2014). ヘルプ, 英文履歴書・職務経歴書(レジュメ)の最初には、自分の氏名と連絡先を書きます。住所の書き方が日本語とは異なるので注意が必要です。, 希望する職種やポジションを端的に書きます。あわせて希望している職種・ポジションで具体的にどのような貢献ができるのかを書くのがベターです。, 経歴の要約とともに、希望職種で活かすことができるスキルをまとめて記載します。文章ではなく箇条書きで簡潔に示すのがポイントです。, 直近の職歴からスタートし、さかのぼる形で職歴をまとめます。会社名、所在地、勤務期間、職務内容、実績を具体的かつ簡潔に記載しましょう。, 直近の学歴からスタートし、さかのぼる形で学歴をまとめます。最終学歴が大学、専門学校、短期大学卒業以上なら、高校までの学歴は不要です。, QUALIFICATIONS/SPECIAL SKILLS(資格やスキル)の正しい書き方, 応募職種に関連する資格や、語学、IT関連の資格やスキルを箇条書きで記載します。TOEICの点数を書く際は、受験した年も明記しましょう。, その他、応募職種で働くうえでプラスになる情報を記載します。ボランティア経験やメディア掲載歴など、社会的な貢献に関することは積極的に記載するといいでしょう。, ・フォントにはTimes New Roman、Centuryなどの読みやすいセリフ体を使用する, ・文字の大きさは本文が11~12ポイントが基本。見出しは本文より2ポイント程度大きくする. 公開: 2017-05-10 更新: 2020-09-27. 前述した通り、英文履歴書・職務経歴書では、文の主語を省略するのが基本です。文頭には多くの場合、動詞が位置することになります。そこで重要になるのが、採用担当者の目をひくような魅力的な動詞を活用すること。職歴やスキルを簡潔に示すうえで効果的な動詞を「Action Verb」と呼び、この使い方が英文履歴書・職務経歴書の印象を左右します。代表的なAction Verbを下にまとめたので、上手に活用してください。経歴や実績は過去のものなので、基本的には過去形で使用します。, 経済がグローバル化し、外資系企業への転職も珍しくなくなったとはいえ、英文履歴書・職務経歴書の作成に慣れている人は多くありません。そのため、全角の文字を使ってしまったり、スペルミスを犯してしまったりなど、基本的な部分で採用担当者からの評価を下げてしまいがち。そこで、日本人が英文履歴書・職務経歴書を作成するときに犯しがちなミスを防ぐためのチェックリストを用意しました。提出前に必ず最終確認を行いましょう。, 利用規約 このサイトでは海外就職を希望される方に、履歴書(職務経歴書)は日本語と英語の両方を用意することを勧めています。 サイトマップ Jan 2020, 10th 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、RGFプロフェッショナルリクルートメントジャパンでは、企業様および求職者の方とのご相談を全て、オンライン面談およびお電話にて実施させていただいております。, 外資系企業に転職するために、最初の難関となるのが英語の職務経歴書の作成ではないでしょうか。英語の職務経歴書はレジュメとも呼ばれ、日本語の職務経歴書と様式や書き方が異なります。採用担当者が日本人であっても、英語力や書類のまとめ方などを見るために、日本語と英語の職務経歴書を両方提出させることもあるようです。, 英語の職務経歴書は、日本語の職務経歴書を英文化したものではありません。英語の職務経歴書はレジュメとも呼ばれ、日本語でいう履歴書と職務経歴書が合わさったような書類です。英語の職務経歴書には決まったフォーマットがなく、日本の職務経歴書とは異なる書き方をします。英語の職務経歴書には、どのような特徴があるのでしょうか。, 日本では、学歴や職歴、志望動機などを書き込む履歴書と、過去に働いた企業や職務内容について記した職務経歴書の2種類を提出するのが一般的です。英語の職務経歴書は履歴書と職務経歴書の情報をまとめたものですが、志望動機や自己PRなどを書き込む項目はありません。英語の職務経歴書には過去の実績やスキルのみをまとめ、志望動機や自己PRは、別途「カバーレター」という書類に記載することになります。, 英語の職務経歴書は、日本の履歴書のように決まった用紙がありません。いくつか形式はありますが、企業からの指定がない限り、自由形式でまとめて良いことになっています。最初に自分がアピールしたい経歴を目立つように明記するなど、自分なりの工夫で演出することも可能です。, 応募の際は実績やスキルがわかりやすくまとめられているかも見られますから、しっかり作り込みましょう。, 日本の履歴書や職務経歴書は、業界等によって手書きが好まれることもありますが、英語の職務経歴書は手書きはNGです。必ずパソコンで作成し、A4用紙1枚にまとめましょう。職歴や受賞歴がたくさんある場合など、場合によっては2枚になっても構いませんが、1枚にまとめるのが基本です。, 文字は黒一色で、強調したい部分は太字やアンダーラインで伝えます。見出しはポイントを上げて、フォントは一般的な英文で利用するTimes New RomanやArial、Calibriなどを使用しましょう。, 日本の履歴書は年齢や性別、家族構成といったプライベートな情報を記入する欄がありますが、英語の職務経歴書には応募する求人と関係のない情報は必要ありません。, 最近では、応募者の人となりが伝わるように趣味や特技を記載するケースも増えているようですが、重要なのは企業の戦力となる人材であることを伝えることです。, 英語の職務経歴書の形式は自由ですが、最低限記載すべき項目はあります。項目と書き方をチェックして、必要なことをもれなく入れるようにしましょう。英語の職務経歴書に必ず記載する項目をご紹介します。, まずは氏名を一番上に大きく記載し、その下に住所、電話番号、メールアドレスの順に記載します。英文では住所を建物、部屋番号、番地、町名、市町村名、都道府県名、郵便番号の順に書くのがルールです。市区町村はハイフンをつけて「-ku」「-shi」などと書きますが、都道府県の場合は必要ありません。メールアドレスや電話番号がいくつかある場合は、最も連絡がとりやすいものを書いてください。, Objectivesにはレジュメを作成する目的、つまり希望する職種やポジションを書きます。レジュメは応募者本人の情報だけが書いてあることが基本のため、主語は不要です。できるだけ箇条書きで、「Performed ...」や「Mentored ...」など、動詞から始めて簡潔に説明しましょう。, Qualificationsは資格と訳されますが、ここには取得した資格だけでなく、スキルや実績などを書きましょう。何でも記載するのではなく、応募する職に関連するスキルや資格、実績にしぼり、箇条書きで簡潔に明記してください。, Work Experienceは職務履歴を表すものですが、所属していた企業よりも、そこでどのようなことをしたか、何を得たかのほうが重視されることを念頭に置いて、まとめましょう。, 日本では古い職歴から時系列で書くことが一般的ですが、英語の職務経歴書では自由です。実績やスキルを先に書き、所属していた企業は時系列で社名と所属期間だけをまとめるだけでも構いません。受賞歴や目立った成果がある場合は、しっかりアピールしてください。応募職種に関連する実績やスキルが伝わりやすいよう、アンダーラインや太字などで強調しておきましょう。, 日本の履歴書の場合、Educationは中学校や高校から書くことが一般的ですが、英語の職務経歴書は最終学歴のみの記載となります。学校名、所在地、卒業年、取得学位、学部・学科の順で記入します。職歴と同じく、受賞歴や留学経験など、アピールできることがあれば記しておきましょう。, そのほかに応募した職種に関する情報で採用のプラスになりそうな情報は、最後に特記事項として書いておくといいでしょう。プライベートで活動していることや受賞したことなどはこちらに記載します。, 英語の職務経歴書は、あくまで箇条書きでシンプルになるよう、情報の取捨選択を心掛けてください。ただし、趣味や特技などのプライベートな情報も、スペースが許すなら記載したほうが人となりを知ってもらうことにつながります。, 英語の職務経歴書は、「簡潔でわかりやすく」が基本です。Iなどの主語は省略し、動詞から始める文章で要点だけを箇条書きにしてまとめます。そこで、ひと工夫加えたいのが、動詞の使い方。, 簡潔な文章だけに、いかに目を引く動詞でアピールするかがポイントになります。例えば、以下のようなAction Verbsを使うことがおすすめです。, Action Verbsとは、動作を伴う動詞のこと。Non-action Verbsは抽象的な考えや感覚を表し、レジュメで使用すると、弱々しいイメージを持たれる可能性があります。業績や成果を出したときに使うAchieved(達成した)、Overcame(克服した)、リーダーシップや起業など、人をリードできる力をアピールするCoordinated(とりまとめた)、Handled(運営した)、Strengthened(強化した)など、伝えたいことに合わせて動詞を選ぶと、やる気を感じるレジュメになります。, 必要事項を記入したら、応募する前に最終チェックをします。慣れない英語での職務経歴書の作成は、ミスや抜け漏れが起こりやすいもの。ミスがあるまま応募して印象を悪くしないよう、下記のような項目を念入りに確認しましょう。, まずは全体を見渡して、スペルミスや全角の使用、文法の間違いがないかどうかをチェックしましょう。シンプルなレジュメだけに、凡ミスは目立ち、評価を下げてしまいます。身近にネイティブがいるならチェックしてもらったり、文章作成ツールの校正機能や転職エージェントなどの添削サービスを利用したりするなど、念入りに確認してください。, 短く簡潔な文章で自分をアピールするには、どんな単語を使うかも重要なポイントになります。レジュメで自分が伝えたいことを的確に表しているか、もっと良い表現がないか、もう一度考えてみてください。最適な表現が見つかるまで何度も推敲しましょう。, 職務経歴書は自分で自分をアピールするための書類なので、そこに書かれている内容はすべてあなた自身の情報です。そのため、主語はあまり必要ありません。絶対に使ってはいけないわけではありませんが、多用すると自己主張が強い人に見えるおそれがあります。意味がわからなくならない限り、「the」「a/an」などの冠詞も省き、できるだけ箇条書きで簡潔にまとめましょう。, 内容をチェックしたら、全体のデザインや体裁をチェックしましょう。読みやすく、ポイントがわかりやすいレジュメは採用担当者の目に留まりやすくなります。フォントや文字の大きさ、色は統一されているか、数字はアラビア文字になっているか、文章は動詞から始まっているか、同じフレーズを何度も使っていないかなど、全体をチェックしましょう。文頭は大文字から始まっているかなども合わせて確認しておきます。, 「わかりやすく簡潔に」がモットーの英語の職務経歴書は、箇条書きでシンプルにまとめることがポイントです。しかし、実績や受賞歴など採用担当者にアピールしたい部分は、アンダーラインを引く、太字にするなどして強調し、読んでほしい部分がわかるように工夫します。強調した部分がきちんと目立っているかも、最後に確認しましょう。, 英語の職務経歴書はレジュメといい、日本の履歴書・職務経歴書とは書き方が大きく異なります。慣れないレジュメの書き方につまずいて応募を迷っている人は、転職エージェントに相談してみるのもひとつの方法です。, まずは大切なのは、英語の職務経歴書を通じて能力や意欲をきちんと伝えられること。そのために助けが必要な場合は、積極的に利用しましょう。.

ナルト 実力 隠す 小説 4, テスト一週間前 間に合う 高校 19, Speaking For Ielts 使い方 5, Mini 5ドア ベビーカー 4, Srmd Ncnn Vulkan Gui 8, 荒野行動 案件 と は 12, エホバの証人 かっこいい 兄弟 17, 距離を置く 彼女から 心理 15, なにわ男子 ライブ 掛け声 6, Ff14 レベルブースト 届かない 4, Cefr 高校卒業 レベル 8, ヘッドガスケット抜け 見極め 方 25, 狭心症 ガイドライン 薬物治療 6, Ts C1730s Ts C1736s 違い 9, Youtube 視聴時間制限 アンドロイド 7, エクセル まとめ て 拡張子 変更 8, こと か また に 十両 4, Ark Skiff Controls 6, シルビア エアコン アイドリング 5, ニトリル手袋 S 粉なし 4, 布 財布 作り方 6, チャイルドシート Isofix 外し方 4, ファーストピアス 一瞬 外す 5,