弓道 執り弓の姿勢 コツ 45

2019.12.16 takahashi, この記事では、体配動作で指摘されやすい箇所とその対策方法について解説していきます。, 全国の弓道関係者のべ700人以上に会い、体配と射で指摘されやすい内容が7種類あることがわかりました。, まず、弓道連盟の体配は形式美(目に見える箇所)に注目しています。無駄な動き、見た目の琴線がそろっていない形などは減点の対象になります。, ただ、極論言うと、連盟の言われる「綺麗な方、形式美」というのがわかれば、指摘は格段に減らすことができます。, そして、形のキレイさといっても「内面」のことを指していません。言い方が悪いですが、中身はあんまみられないです。, あなたが週6日稽古しましたって、努力をアピールしても形が汚ければ「修行が足りません」と言われ、1ヶ月に一回しか来ていないのに、形が綺麗であれば、何も言われません。, というか、審査って外部の弓道連盟の高段者がみます。全然知らない赤の他人の弓の引き方をみただけで、「この人は内面が整っている」とか正直わかりません。, とうこと訳で、「見た目のキレイさ」の特徴をつかもう!では、指摘されやすい部分について以下にまとめます。以下の7つ, こうした「口、目の動き」というのは審査員から減点されやすいです。無駄な動き=不自然な動きと解釈されるからです。初めての方に特に指摘されやすい内容でしょう。, 「左右対称」「平行」も審査の基準に取り入れられやすいです。左右対称になっていない、平行にそろっていないという理由でよく言われます。, これと関連して、「動作が中心で行われているか」ということについても見られる基準になりやすいです。, 「スピード」も指摘されやすい内容です。その際は「速いか遅いか」「スピードが一定か」というところを見られます。, 特に、弓道連盟の射法では「遅い」動きが喜ばれます。速い動きは審査員から「雑な動き」ととらえられやすく、遅い動きは「落ち着いている」と良い風に解釈されやすいです。, 動作が一つ一つ止まっていることも大切です。弓道教本の一巻に、一つ一つの動作を止めて行うようにと記載があるからです。, よく、講評や指摘で言われる「〇〇の動作がきちんとできていない」の「きちんと」という言葉はこの意味で使われる場合が多いです。, 打ち起こしから大三の動作の移りが速い場合だと、きちんと打ち起こしをしていないととらえられます。, 特に、高段になるにつれて「ピタッと止める」のではなく、「少しずつ遅くして自然と止まっているように止める」よう指摘される傾向があります。, 例えば、先ほどの大三動作を例にすると、初段のうちは大三で弓手をピタッと止めて大三の形を作ってから動作を行っても何も言われません。しかし、高段になると、大三動作をいきなり止めるのではなく、スーッと遅くして自然と静止するような取り方ががよくなります。, だんだんうまくなってくると、意識的に止めるのではなく「落ち着いて動作をした結果、止まっている」という様子がわかるような射をするのが受けがよくなります。, ただ、残念ながらこれについては、具体的な方法は存在しません。審査員や高段者が自然に止まっていると思われなければいけないため、偏りがあります。, その根拠はyoutubeなどで高段者の射を見ればわかります。ある方は極端に遅い人もいれば、別の方は速かったりします。このあたりは正直に言うと、「県によって異なる」が正解です。, 残念ながら、弓道の昇段審査は統一した審査基準は一応ありますが、それに則して正確に審査はしていないのが現状です。審査員の好みや嗜好が入って審査されており、そのときのあなたの動作が「適切」ととらえてくれるかは運次第です。, 例えば、引き分けが小さいと引き分けが小さくて弱いと指摘されます。弓道の文献にも、小さい引き分けがよくない文章は多数書かれているため、うなずけます。かといって、大きく引こうとすると今度は「引きすぎ」と言われます。, ・初段の際は大きく離れて左右のこぶしを大きく開くのが大離れ、しかし高段になると左右の拳が必要以上に動きすぎると弓手が動いているよと指摘されやすくなる, この理由は、連盟の射法、動作を小さく行うと消極的ととらえられ、大きく行うと形に合ってない・見た目の均整がとれていないと思われるからです。あるいは、それ以上大きく動作をしすぎると姿勢や形が崩れるかもしれないと思われるからです。, 高段者になると打ち起こしも引き分けも小さくなっていき、離れも右こぶしが戻っていても「ゆるんだ」ではなく、「澄んだ離れ」と解釈されます。, うーん、深いですねー。さすが、自分たちで技術、精神が整っていると公言しているだけはある。, 昇段審査で判断するのは高段者です。その離れの動きがどうであれ、審査においては高段者がよいと言われる離れを行わないと合格させてもらえません。高い段を狙うようであれば、あらゆる動作を控えめに行うように意識するのがベターです。, その指摘自体にとらわれず、なぜ、そのように指摘してきたのかを?おそらくですが・・・・, 「無駄な動きが多い?」「左右対称・平行にそろってない?」「動作を中心で行えていない?」「スピードが速すぎず、一定になっていない?」「一つ一つの動作が止まっていないか?」「動作が小さすぎたか?もしくは、大きすぎたか?」, こう考えたら、次回はどのようにすれば良いかが見えてきます。あるいは、指摘されてもストレスは少ないと思います。, これまで、700人関係者に調査した結果、初めての方と高段になるにつれて指摘される内容をまとめます。, 特に、五段を超えると、もはや技術ではなく精神性だけを見られます。あなたが一生懸命稽古しても、見る側がその行為を「射品」ととらえられなければ、全ての努力が無駄になってしまいます。, そのため、個人的には、初段~弐段程度の段を取得するのがオススメです。それ以降の段は取得する必要はあまりないといえます。, 初段に関しては、ひとまず指導者や高段者の指摘された内容をどんどん聞いて取り込んでいきましょう。それぞれ指摘された理由が自分なりにわかれば、あとは実際の動作に取り入れていくだけです。四段になってきたら、大きく動作するのではなく、落ち着きのある素振りを見せられるようにしてみましょう。, 弓の引き方、古くの弓道文献、用語の意味の解説、コミュニティ運営、弓道における関節の痛みの治療、技術や実力を向上させる練習法, 当サイトの弓の引き方を書籍にまとめました。弓道の実力を伸ばすために必要な理論を学べます。. 弓道の審査における筆記試験問題としてだされますので、基本姿勢と意味について説明できるようにしておきましょう。 弓道の弓返りがしない|練習方法は? ©Copyright2020 理論弓道:大きく引いて中る射を身に着ける方法.All Rights Reserved. 当弓道コミュニティで主催する稽古会50回以上。 講演内容. Copyright (C) 2020 弓道が上達する練習方法 All Rights Reserved. 2019.05.31 仙台東北生活文化大学 弓道講師 昇段審査合格メソッド 弓の引き方、古くの弓道文献、用語の意味の解説、コミュニティ運営、弓道における関節の痛みの治療、技術や実力を向上させる練習法. 弓道の基本姿勢は主に3つあります。そのどれもが、第三者から見て、無理のない、骨格にあった姿勢を維持します。, 正しい姿勢を身につけると、体の歪みはやがて矯正されていき、試合や審査での評価にもつながります。, 立ちの姿勢は、そのまま射にも結び付きますので、弓道の上達における根幹とも言えるでしょう。, 肩などに力を入れ過ぎないようにし、自然に両足を伸ばして自然体を常に意識することが基本であり、肝要です。このとき、あごは上げないように気を付けましょう。, 両足を平行になるようにそろえ、腰を立てるようにし、首筋を伸ばします。正面から見たとき、垂直の線が鼻すじから真っ直ぐに両足の間におちるようにします。, このとき、重心に気を付けましょう。重心は土踏まずの少し前に置きますが、前屈みにならないように注意して下さい。, 両肩、両腕の力を抜き、大きく背伸びをしてゆっくり息を吐いていくと、自然と重心がおさまります。その際に、呼吸を止めないように注意して下さい。, 座った姿勢は立ったときと上半身は同じです。下腹部に力を入れて上体を真っ直ぐに保ちます。, 基本的にはいわゆる正座の姿勢ですが、目づかいに注意しましょう。視線は2メートルほど先に向けます。, また、弓道では座った姿勢として、跪坐(きざ)をとることが多々あります。跪坐とは、爪先を立ててひざまづいて座った姿勢をいい、坐射を行うときには必要になる姿勢です。, 跪坐は休む姿勢ではなく、次の動きへ移行するための待機の姿勢ですので、腰の重さをかかとの上にどっしりとかけずに、胴造りを意識しましょう。それでも痛む場合は、柔らかく足首を使えるように毎日の訓練が必要かもしれません。, 跪坐は、弓道において、とりわけ審査では必要な姿勢ですので、根気強く慣れていきましょう。, 目づかいとは、「目のつけどころ」といいます。自己を統制し、場を掌握すること、ともいわれます。, これは、言うなれば内面的な姿勢ともいえるかもしれません。立っていても座っていてもその姿勢に影響し、心のあり方を表します。, ちらちらと視線がさまよってたりすると、心が落ち着いておらず精神が乱れていると受け取られます。心のあり方が大いに表れる部分ですので、行射のみならず、立っているときも座っているときも常に注意しましょう。, そのため、目づかいは精神性を問われる弓道というスポーツにおいて基本であり、また、その上達には欠かせないものです。, 姿勢によって、目のつけどころは異なります。立っているときは4メートルほど、座っているときは2メートルほど先に目のつけどころを見ましょう。, 弓道上達革命 ~初心者と指導者向け~【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組. 弓道の基本姿勢には、立った姿勢、腰かけた姿勢、座った姿勢、爪立って腰を下ろした姿勢(跪坐・蹲踞)の4つがありますね。 それぞれのお基本姿勢によっても、視線を何メートル先を見るか決められているので、日頃の練習から意識しておくことが大切です。 「ピタッと止める」のではなく、「少しずつ遅くして自然と止まっているように止める」よう指摘される傾向があります。, 意識的に止めるのではなく「落ち着いて動作をした結果、止まっている」という様子がわかるような射をするのが受けがよくなります。, 連盟の射法、動作を小さく行うと消極的ととらえられ、大きく行うと形に合ってない・見た目の均整がとれていないと思われるからです。. 弓矢の持ち方は初心者が最初に教わる基本中の基本です。弓道における動作全ての基盤となると思っても … 弓執るこゝろさん(以後は「弓さん」と呼ばせてくださいね)、気が合いそうですね。私も同感ですよ。hnは同名の今村先生のご本からとお見受けしました。1993年の五月号「弓道」誌から「弓執る心」の前進内容が連載されていますね。弓さんも同郷の方かな? ‚ˁB, >uŽ†‚ð‚Ђ˂è”j‚­”@‚­‚¹‚æv‚Æ‚Í‘åŽO‚ÌŽJ‚«•û, >¶Žè‚ÍŽžŒv‰ñ‚è(‰ñ“à)A•I‚Í”½ŽžŒv‰ñ‚è(‰ñŠO), Mozilla/5.0 (Windows NT 6.2) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/29.0.1547.76 Safari/537.36, Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.6; rv:24.0) Gecko/20100101 Firefox/24.0, Mozilla/5.0 (Windows NT 6.2) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/30.0.1599.69 Safari/537.36, http://golf1000.blog23.fc2.com/blog-entry-1262.html, http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/2013040421492010.html, http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/2012032022455330.html, ŒÅ’胊ƒ“ƒNFhttp://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/2013091700531396.html.

Wow That's Great 意味 6, Windows10 1903 失敗 0x80240034 9, インスタ ストーリー 新機能 4, 編入 面接 短い 9, ツイン ソウル ランナーから連絡 37, Jr 東日本 発車メロディ 集 11, Super Mario 64 Controls Pc 4, Nikon D5300 ぼかし 方 4, 黒髪 メッシュ 40代 4, 更年期 抜け毛 漢方 8, 男 嫉妬 悪口 20, レッド ウィング レザークリーナー 使い方 4, ミックスサラダ レシピ 人気 4, エクセル ページ 横に並べる 8, プラド 小 変更 18, Php サブディレクトリ 取得 5, 松 丸太 販売 5, ディスプレイ オーディオ ダイハツ 走行中 16, 牡 羊 座 ラッキー 方角 4, 駐 車場 アスファルト舗装 札幌 5, 猫 尿検査 Ph 9, 新生児 手足バタバタ 放置 25, 頭 振動 影響 35, Ajazz 308i 使い方 7, Picross 3d Round 2 Rom 4, 悪口 変換 アプリ 16, 革靴 ひび割れ 寿命 4, エクセル テキスト 貼り付け ずれる 5, 愛媛県 高校入試 ボーダーライン 4, ウイイレ 2016 Cb 4, ハイローヤー 2020年 06月号 4, 神戸大学病院 入院 ブログ 14, 悲愴 楽譜 簡単 11, Pandas Plot 日本語 5, Twitter いいね した 人にやる 返信の仕方 4, Webhookイベントオブジェクトを送信 した ときにエラーが発生 %e 9, Adobe Premiere Mp4 編集 17, ダイキン 空気清浄機 コロナ 5, 神奈川 県警 交通安全教室 5,